オリエント【36話】ネタバレと感想『連携した戦い』

2月27日発売マガジン13号の「オリエント」の最新話のあらすじと感想をネタバレ有りで紹介します。

 

武蔵は小次郎たちと合流後、犬養の部下である七緒との戦闘になるも苦戦します。

武蔵たちは協力して、七緒を倒す事が出来るのでしょうか?

オリエント』が無料ですぐに読めます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
☞ ポイントをもらって「オリエント」を実質無料で読む
無料期間中の解約で料金は一切かかりません

オリエント 前回35話のネタバレとあらすじ

オリエント 前回35話のネタバレとあらすじはコチラ!!

 

オリエント【36話】ネタバレとあらすじ

武蔵は犬養によって一度は黒い鉱石になりそうになるも何故か助かり、小次郎たちを助けに行きました。

小次郎達と合流した武蔵は、そこで犬養の部下の七緒と戦闘になります。

同時に7つの剣を操る七緒に苦戦する武蔵たち。

その時、小次郎が連携によって戦う事を提案します。

 

3人が相談しているのを

「おやおや、3人で何か企んでいますね?」

と言う七緒。

「お前ひとりで大丈夫なの?」

と言う犬養の言葉に、七緒は1人で武蔵を殺しますと答えます。

 

向かい合う武蔵・小次郎・つむぎに対し、七緒は剣の数の分7対3の殺し合い同然と余裕でいます。

 

その時武蔵たちは3人がばらばらになり、小次郎以外はその場から走り去りっていきました。

分かれた理由を武蔵たちを逃がすつもりだと考える七緒。

七緒は一度はその場にいる小次郎を先に倒そうと考えるも、

「いいえ 私の目標はあくまでも赤毛君です」

と逃げた武蔵を攻撃します。

 

「いったぞ武蔵」

との小次郎の声に反応して、七緒の攻撃を受け止めた武蔵。

「とった」

と七緒は言うも七緒の剣は、つむぎのむちの様な鬼鉄刀によって捕まってしまいました。

 

七緒の攻撃を1か所に集め、捕まえた事を説明する小次郎に

「捕まえたところで」

「はっ、そうか狙いは」

と七緒が気付いた所で、武蔵が七緒の刀を攻撃します。

そして、七緒の7つに分かれた鬼鉄刀のうちの一本を破壊することに成功しました。

 

「小次郎の作戦通りにいったわね」

と喜ぶつぐみ。

バラバラに分かれたのは、つむぎをフリーにさせ七緒の刀を捕まえることに集中させる為でした。

(七緒の目的は武蔵のため、逃げたつむぎはほぼ攻撃されないという考えです)

 

「ふん 7つの内一つが壊れただけです。」

「私はまだまだ…」

と言う七緒でしたが、そこに犬養が飛び降りて現れます。

 

敵が2人に増えたことに戸惑う武蔵たち。

まだ戦えると言う七緒に、犬養は冷たく興味なさそうな顔で

「はあ? なんで俺がお前なんかと一緒に戦うんだよ」

と言います。

 

犬養は七緒に下がるように言い

「弱い味方っているだけで邪魔だからさ」

と言い捨てます。

七緒はそれを聞き、悲しく悔しそうな顔をしたのです。

 

七緒に同情する武蔵たちでしたが、犬養は容赦なく

「全員一気に刈り取る事にするか」

と刀を構えます。

 

そして、剣の根元の宝石が光ったのを見てつむぎが

「刀輪が出た」

と言います。

 

刀輪とは鬼鉄刀に力を込めた時に出る光る輪っかとの事で、犬養の刀輪は今初めて光ったとの事でした。

つまり今までの化け物のような力は鬼鉄刀の力ではなく、犬養はこれからやっと本当の力を見せるのです。

 

そして、『ズバァ』とすごい勢いで刀を振る犬養。

武蔵たちは一瞬怯むも何も起こっていませんでした。

 

「あいつ何をしたんだ?」

と言う武蔵に、犬養は不気味な笑顔を見せたのでした。

 

オリエント【36話】感想と考察

今回は武蔵たちと七緒の戦いが中心でした。

バラバラに分かれて攻撃先を限定させ、役割を分担した武蔵たちの作戦は上手いと思いました。

単純な作戦には見えますが、急に別れたら焦って目的だけに目が行くのは分かると思います。

 

鬼鉄刀がこんなに簡単に壊れるのがちょっと驚きでしたが、壊れやすい刀の種類だったのかな?

と勝手に納得してしまいました。

 

戦いの途中で現れ、七緒を弱い物と言い切り下がらせた犬養はとても怖いです。

そして、これまで犬養は鬼鉄刀の力を使っていなかったのも驚きました。

地面を割るほどの刀の威力は犬養の力だけだとすると、それに鬼鉄刀の力が加わるとどうなるのか予想が出来ません。

 

しかし、鬼鉄刀の力を使った最初の一振りは武蔵たちに一切にダメージを与えませんでした。

違う場所を切ったのか、物理的ではない物を切ったのか?

まだどちらかは分かりませんが、どちらでも非常に強い力だと思われます。

 

次回37話は犬養と武蔵たちの戦いの続きだと思います。

武蔵たちが犬養に勝てるイメージは全くわかないのですが、武蔵たちはどのように戦うのでしょうか?

もしかしたら犬養と戦うために、武蔵の中にある「黒曜の女神」の力も見られるかもしれません。

どうなるかを期待しつつ、来週まで待ちたいと思います。

オリエント』が無料ですぐに読めます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
☞ ポイントをもらって「オリエント」を実質無料で読む
無料期間中の解約で料金は一切かかりません