鬼滅の刃 139話ネタバレと感想『落ちる』

週刊少年ジャンプ

鬼滅の刃 139話ネタバレと感想を紹介!

鬼滅の刃 138話のあらすじ

鬼滅の刃 138話のネタバレとあらすじ記事はコチラ!

鬼滅の刃 138話ネタバレと感想『急転』

鬼滅の刃 139話のネタバレとあらすじ

大爆発し炎に包まれた産屋敷の館に鬼の無惨はいた。

半身吹き飛ばされてはいたが、闇夜であった為、致死には至らなかった。

燃え盛る炎の中で産屋敷との対面を反芻する無惨。

 

再生する身体の回復を待っていたその時だった、無数のおびただしい血鬼術の刃が彼を襲った。

何者かの血鬼術に身体は貫かれ、抜くことも出来ない。

 

ちょうど、自らを消し飛ばし、このあと何かある、と脳裏に浮かんだ直後でもあった。

身動き出来ない我が身に、無惨は血鬼術そのものを胎内に取り込むことにした。

 

そんな矢先、突然違和感が走った。

ズクッと何かが身体に押し込まれたからだ。

意識を向けると、腹に、腕が、女の腕が差し込まれていた。

そしてその腕の持ち主は、珠世だった。

 

珠世は病気で長生き出来なかった。

我が子の成長を見たかった。

ただそれだけだった。

 

そんな彼女の前に無惨は現れた。

助けてやろう、彼女は彼の手を取った。

 

その後の惨劇。

鬼に変わった彼女は失った体力を取り戻す為に、見境なく人を殺した。

最愛の家族に手を、自らの手で殺めてしまったのだった。

 

その事を悔やまぬ日はなかった。

その珠世を救ったのは、産屋敷だった。

無惨と長年、産屋敷一族は対峙してきたが、倒すことは出来なかった。

 

珠世の腕をも吸収する無惨の身体。

見届けた彼女は言い放つ、

「吸収しましたね、無惨。

私の拳を 拳の中に何が入っていたと思います? 鬼を人間に戻す薬ですよ」

 

耳を疑う内容に動揺する無惨。

「そんなものが出来るはずは・・・」

 

「完成したのですよ」

彼女だけでは出来なかった薬を完成させ、自らが犯した罪の責を償い、いまここで無惨と共に死す覚悟だと言い放つ。

本気だった。

 

「悲鳴嶼さん お願いします!!」

 

無惨の背後へ叫ぶ珠世。

度肝をつかれた無惨。

気配を悟って後ろを見たその瞬間、鉄球を振りかざした鬼殺隊の柱の1人、悲鳴嶼が視界に。

 

「南無阿弥 陀仏」

 

鈍い音と共に、無惨の頭は砕け散った。

 

初めてお館様に出会った時

お館様は十四、悲鳴嶼は十八。

その佇まい身の振り方からして、四つも下とは思えなかった。

 

「君が人を守る為に戦ったのだと私は知っているよ、君は人殺しではない」

その時その時に、人が欲しくてやまない言葉をかけてくれる。

亡くなった鬼殺隊員の墓参りを1日も欠かしたことがない。

春風のような存在、それが産屋敷耀哉だった。

 

病の進行によって足腰が立たなくなり床から動けなくなり、視界も失った。

「5日以内に…無惨が…くる 私を…囮にして…無惨の頚を…取ってくれ…」

ただの勘だと悲鳴嶼に告げる。

 

産屋敷一族は、特殊な声に加えてこの”勘”というものが凄まじかった。

世にいう、先見の明だ。

 

“やはり、お館様の読み通り、頚を斬っても

死なない”

 

悲鳴嶼が投げつけた鉄球に吹き飛ばされた頚は、無惨のずば抜けた再生能力に依って元通りに形成してゆく。

 

「恐らく奴を滅せるのは…

日の光のみではないかと思っている…

たとえ頚を破壊しても死ななければ日が昇るまでの持久戦となるだろう……」

 

産屋敷の命と引き換えに、また協力者による弱体化があっても、無惨の肉体の再生速度はいままで死闘を繰り返してきた鬼とは全く掛け離れた強さだった。

 

“夜明けまでこの化け物を日の差す場所に拘束し続けなければならない”

想いを固くした悲鳴嶼に、無惨も攻撃を放った。

無数のおびただしい黒い棘の楔が無惨の身体から、悲鳴嶼へ放たれた。

それを、岩の呼吸 参の型 で 迎え撃つ。

 

死闘を繰り広げるそこへ、爆音を聞き付けた各柱たちが、炭治郎が集結した。

 

「無惨だ!!鬼舞辻無惨だ!!

奴は頚を斬っても死なない!!」

悲鳴嶼の叫びに、それぞれが慟哭する。

 

鬼の総大将、鬼舞辻無惨。

彼が倒れれば、鬼は全て消える。

 

それぞれが、一瞬にして最強の攻撃の型を構え無惨を追いつめる…

 

鬼滅の刃 139話の感想と考察

やっぱり思ってた通りの展開でした。

そんな簡単には、倒れないよね、倒れませんよね、と。

しかし凄まじい再生能力、鬼って案外ゾンビ級?バイ◯ハザード?って感じました。

 

いよいよこれから、本格的な戦いが始まります。

闇夜に月でまだ高い辺りからの死闘になるわけですが、鬼殺隊の柱全員が一丸となって戦ったとしても、まだ無惨には奥の手がありそうで底が読めないです。

 

息がつけない展開に、どうなるのか楽しみです。

週刊少年ジャンプ
漫画をタダで安全に読む方法がある!?

漫画を読むには基本的にお金を払わなければいけません。

電子書籍では試し読みなど一部タダで読めますが、当然制限があります。

違法に公開しているサイトは、悪質な広告やウィルスなど危険がいっぱいですよね。

なんとかお金をかけずに、安全に読む方法はないのでしょうか…

そこでオススメなのが『U-NEXT』になります!

『U-NEXT』とは、映画・ドラマ・アニメなど12万本以上の動画を配信している、日本最大級の動画配信サービスです。>>『U-NEXT』公式サイトはコチラ

動画配信サービス?漫画の話じゃ…?

実はこの『U-NEXT』動画だけでなく、漫画も読めてしまいます!

でも動画配信サービスってお金かかるんでしょ?

肝心の料金はというと、新規登録から31日間は無料なのです!

そして、ここが重要なポイントなのですが、登録後すぐ(31日以内)に解約すれば一切料金がかかることなく31日間利用できてしまいます

もちろん解約手続きはWebだけでOK!

最新話を読むにはお金がかかってしまいますが、新規登録で600円分のポイントがもらえて、ポイントを使って読むことができます。

安全なサイトでタダで漫画を読めて、アニメ・映画・ドラマも見れる『U-NEXT』。

この機会にぜひお試しあれ!

>>U-NEXTでタダで漫画を読む

 

漫画ウィズをフォローする
漫画ウィズ