あおざくら防衛大学校物語  第126話ネタバレと感想『坂木の笑顔!次回裸祭り!?』

2019年3月13日発売 週刊少年サンデー15号に掲載中の「あおざくら防衛大学校物語」

最新話のあらすじと感想をネタバレありで紹介します!

 

タイトルは「中期解散日」

前回は防衛大の中でのクリスマスプレゼント交換会ということで、乙女が贈った手袋が兄の坂木に当たりました。

そして同じ手袋を交換会のあとで近藤に渡す乙女が可愛かったですね!

さあ、今回はどうなるのでしょうか?

あおざくら防衛大学校物語』が無料ですぐに読めます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
☞ ポイントをもらって「あおざくら防衛大学校物語」を実質無料で読む
無料期間中の解約で料金は一切かかりません

あおざくら防衛大学校物語 前回第125話のネタバレとあらすじ

あおざくら防衛大学校物語 前回第125話のネタバレとあらすじはコチラ!!

あおざくら防衛大学校物語  第125話ネタバレと感想『乙女から近藤へクリスマスプレゼント!?』

あおざくら防衛大学校物語  第126話のネタバレとあらすじ

12月下旬、長かった中期も間もなく終了となります。

成績が発表され近藤は学年1位!土方は2位で少し悔しそうな表情を見せました。

そして学年4位は沖田だったのですが…

「うわぁ―――――――!!!!」

その沖田がやはり壁に貼られた告知を読んで大声で叫んでいます。

隣の張り紙には後期の部屋割りが発表されていました。

沖田と同じく一学年の同部屋の者は…なんと土方です!!!

「よろしくな、沖田君」

と圧のある土方の挨拶に早速青ざめた表情の沖田。

沖田は君のフォローに努める、自覚がないようだから…と挑発するような言い方をして握手しようと手を差し出します。

それに対して沖田は土方の手をパンっと払い「後期よろしく!」と答えるのでした。

 

それから皆で部屋の清掃へ行きます。

沖田の様子を見ながら、成長したと感じる近藤。

以前でしたら清掃のときも先輩に注意されたり怒られたりすることの多かった沖田ですが、中期終了近くの今ではそんなこともなくテキパキと片づけていました。

(人の見ないところでたくさん努力してるんだ。土方を見返してやれよ、沖田!)

直接声をかけることはしませんが、心の中で沖田を応援する近藤がいました。

 

さて、中期が終わるということで近藤も小付の任を解かれることとなりました。

坂木も自分も小長の任務が終わるとのこと、自分の一言で近藤がこの激務についたことについて話し始めます。

特に労わりの言葉を期待していなかった近藤ですが、坂木は意外な言葉を口にします。

「正直いって…上出来だ。よくやった近藤」

ただしうぬぼれずに後期に向けて中期に学んだこと足りなかったことを考え自制自戒を忘れるなと坂木はつけ加えます。

それに対して近藤が勢いよく返事をすると、坂木はなんと穏やかに微笑むような表情を一瞬見せて…

「後期も今以上、皆のフォローに努めろ!!以上!!!」

最後もやはりいつもの厳しい表情に戻りつつ近藤を激励します。

廊下に出たあとに嬉しそうに駆け出す近藤なのでした。

 

一方、117A自習室では岩崎が望月と話していました。

岩崎は最後のワガママとして自分の机を部屋のセンターに置き、中期最後の瞬間を部屋の中央からみんなを見たいと願いを言います。

そして中期同部屋最後のときを迎え、岩崎は皆に感謝の言葉を述べるのでした。

「我が防大生活最高の部屋だったと思う。棒倒し優勝というオレの夢も共に経験することが出来た」

「この一期一会に……感謝する」

 

そして中期最後の部屋会へと向かいます。

そこは…なんと露天風呂でした!!

どこかの山を眺めながら湯につかる土方へ声をかける近藤。

「これって、部屋会……なんだよな…?」

そこで、次回へつづく!となります。

 

あおざくら防衛大学校物語  第126話の感想と考察

前回までクリスマスの楽しげな話が続いていましたが、今回は防衛大らしい風景が見れましたね!

坂木がほんのわずかですが、微笑んでいたのが意外でした!!

ダンスパーティーの練習で坂木の笑顔が気になっていた近藤ですが、今回は自分に向けてのものですし嬉しさもひとしおでしょうね。

しかし、そのあとですぐにいつもの眉間にシワのある厳しい表情に戻ってしまいましたが貴重な坂木の笑顔でした!!

 

中期の同部屋の中では岩崎が一期一会に感謝すると言っていたのが印象的でした。

本当に学生時代の出逢いというものは貴重だなぁと大人になると思いますね。

そんなしんみりした気持ちを一瞬で吹き飛ばしてくれましたが!!

まさか最後の部屋会が露天風呂?だとは思いませんでした。

次号、男だらけの温泉回開幕!!!と次号予告に書かれていたので、筋肉好きな方は次週は必読かもしれませんね。

来週が楽しみのようなこわいような…いえ期待しましょう!!