DAYS 第287話ネタバレと感想『潰れてしまう君下スポーツ店』

3月13日発売 週刊少年マガジン15号に連載中の「DAYS」

最新話のあらすじと感想をネタバレありで紹介します!

 

タイトルは「君下少年の夢」

前回、京王イレブンとの練習試合で5対0と圧勝した聖蹟サッカー部。

つくしは途中から出場するも惜しくもシュートを決められなかった。

そのシュートを間近で見た風間はつくしを励まし、絶対勝とうと誓い合う。

しかし、それと同時に翌日から風間は学校に来なくなる…という話で終わりました。

理由なく姿を消してしまった風間、果たしてどうしていなくなってしまったのか…!

DAYS 前回第286話のネタバレとあらすじ

DAYS 前回第286話のネタバレとあらすじはコチラ!!

DAYS 第286話ネタバレと感想『圧勝と別れ』

DAYS 第287話ネタバレとあらすじ

「風間は休み?」

と今帰仁がつくしの教室にやって来て、朝練に来なかった風間の事をつくしに聞く。

つくしはメールはしたけど返って来ず、遅刻はよくあるから部活には来ると思うとの事。

君下先輩激オコだったと今帰仁が言い、つくしが同意すると大きな袋を持った君下が来る。

 

そして大きな袋から手袋を取り出してつくしに渡し、今帰仁にテーピング、生方にはミサンガを渡す。

用は済んだとばかりに鼻息を鳴らして去っていった。

君下の行動につくしと生方は動揺し、今帰仁は季節外れのサンタクロースではと言う。

 

そして部活で風間が風邪で休むという連絡が監督に来たとの事でインフルではないらしい。

この事実につくしは胸を撫で下ろす。

それとは別に君下スポーツ店が潰れることを知り、1年生は大いに驚いた。

 

つくし達がまだ動揺している中、今帰仁はだからさっきと君下の行動に納得していた。

一応2年生全員知っているとの事だが後から来た大柴には知らされておらず、1年生同様に驚いていた。

 

そこへ君下が舌打ちをし、うっせーなと言いながら部室に入って来る。

つくしが心配げに声をかけるが君下はガタガタ騒いでんじゃねえよと言ってつくしからボールを取る。

 

「せいせいすんぜ 客の来ねえ店番をしなくてすむ」

と言い、これで部活1本に集中できると言って君下は部室から去る。

そして練習が始まり、水樹は別メニューの練習をしていた。

 

そして部活が終わり、店に帰ってきた君下は店番をしていた。

そんな中で父親に世界一の選手になってこの店を客でいっぱいにしてやると約束した事を思い出す。

君下は自分なりに行き急いだが間に合わなかったかと思い、呟いていた。

 

店を閉める時間となったのでシャッターを閉めようとした時、大柴がやって来る。

更につくし達1年生も来た。

何しに来たんだと聞く君下につくし達は客としてやって来たという。

もう閉店だときつい口調で言いながら君下は店の中に入れる。

 

新渡戸はインナーを返そうとし、生方はリップはないかと言い、つくしはスパイクを買うと言う。

事あるごとに君下がきつい口調で対応していく。

 

そして大柴は君下が小学生の時、バロンドールとって店をいっぱいにしようとしていた事を言う。

しかも涙目で笑いながら言っており、話を聞いていたつくし達もそんなことがと呟く。

過呼吸気味になっても笑うのをやめない大柴を怒った君下が店から追い出す。

 

「良かったなー最後にお店がお客さんでいっぱいになる夢が叶って」

と来須が言いながら大柴と間違えて君下の肩に腕を置いた。

これに完全にキレた君下はてめえらに売るもんはねぇと全員追い出すのだった。

 

そして真っ先に追い出された大柴は買い物帰りの君下の父親に会う。

大柴は店閉めるのかと聞くと、君下父はすまないと言う。

それと別に準決は観に来るのかと聞くと君下父は店番がと言うも来ねえし閉めるんだろと言われる。

 

大柴曰く君下父は昔はたまに来ており、誰よりも試合中うるさかったとの事。

君下父はそうだと言い、義喜さんも連れていこうかというと大柴は勘弁してくださいと言う。

 

「ま まーあいつはちょっとしか活躍しないだろーがな 面白いものが見えるぜ」

と大柴が言うと君下父は最後の言葉に首を傾げる。

「聖蹟は1千万パーセント勝つ 少しだけ楽しい思いをさせてやる」

と大柴は言い切り、念を押すように君下はちょっとしか活躍しないがなと言う。

 

「ドリームキラーという言葉を知っているか?」

と君下父が言うと大柴は何のこっちゃと言わんばかりに首を傾げる。

なんでもないと君下父は言うと大柴に君があいつの友達で、君らがあいつの仲間で良かったと言う。

 

そして君下父は準決勝を見に行くことに決めた。

大柴は友達ではないと訂正し、君下父は愉快な仲間たちと言い直すと大柴は下僕だと再度訂正した。

そんなところで次回へ続くとなる。

 

DAYS』が無料ですぐに読めます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
☞ ポイントをもらって「DAYS」を実質無料で読む
無料期間中の解約で料金は一切かかりません

DAYS 第287話感想と考察

まずは風間が只の風邪で良かったと思いました。

只の風邪と言うのも不謹慎ですが、転校とかじゃなくて良かったです。

いや、先週の終わり方がそれっぽいなと思ったものですから…。

 

そして君下の優しさも滲み出た回だなと思いました。

口では厳しい事を言いながらも余った在庫とはいえ、部員達に渡して回ったりしてましたし。

今回、つくし達が来た時も何だかんだ言いながら店に入れたりしてましたしね。

 

以上がDAYS第287話のネタバレ・感想でした。