七つの大罪 第303話ネタバレと感想『みんながキミの力になる』

3月13日発売 週刊少年マガジン15号に連載中の「七つの大罪」

最新話のあらすじと感想をネタバレありで紹介します!

 

前回は、魔神王に内側と外側から攻撃を加え、優勢に立ったメリオダスとバンでした。

しかし魔神王は、外の様子が見えないメリオダスにエリザベスが死んだと嘘を教えました。

その嘘のせいで生きる希望を失い、一気に魔神王に形勢を逆転されてしましましたね。

そしていよいよ、七つの大罪一同の力が絶望の中にいるメリオダスに力を与えることが!

さあ、メリオダスは仲間の想いを受けどんな戦いを見せてくれるのでしょうか。

七つの大罪』が無料ですぐに読めます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
☞ ポイントをもらって「七つの大罪」を実質無料で読む
無料期間中の解約で料金は一切かかりません

七つの大罪 前回第302話のネタバレとあらすじ

七つの大罪 前回第302話のネタバレとあらすじはコチラ!!

七つの大罪 第302話ネタバレと感想『みんながキミを待っている』

七つの大罪 第303話のネタバレとあらすじ

「エリザベス?お前らまで…」

「…オレは夢でも見てんのか…?」

メリオダスは目の前にいるエリザベスをはじめ七つの大罪達の姿に驚き、そう呟く。

 

「夢などではない本物だ…正確には精神体だがな…」

マーリンがメリオダスに答える。

七つの大罪一同は次々をメリオダスに会えた喜びを口にする。

 

「メリオダス諦めないで!!」

「私たちみんながあなたの力になる!!!」

再会できた喜びで涙ぐみながら、エリザベスはメリオダスの手を強く握りしめる。

 

メリオダスはエリザベスの存在を確かめるようにそっと抱きしめる。

そして見つめ合い、お互いの想いを確認する。

七つの大罪達は、そんな2人を邪魔しないように優しく見守っている。

 

七つの大罪達はメリオダスの精神世界に入り、想いを伝えることができたのだ。

その光景を目の当たりにした魔神王は、驚き茫然とする。

 

しかし茫然としたのもつかの間、

「…逝け」

そう言い放つと、再会を確かめ合っているメリオダスをめがけて剣を振り下ろした。

 

(ブシュ)

血が噴き出したのは、魔神王の身体からだった。

メリオダスは左手1本で魔神王の攻撃を跳ね返したのだ。

 

「この魔神王を…!!その力は…!!?」

魔神王は倒れこみながら自問自答するかのように言う。

 

「こいつらの存在が こいつらの想いがオレに力をくれた」

「アンタにもう勝ち目はねえ!!1」

 

七つの大罪達を指さしながら、メリオダスは力強く答えた。

 

「ぐおっ!!!」

勝ち目がないとメリオダスに言われた魔神王は怒り狂う。

「ならば…」

 

魔神王は標的を変えた。

メリオダスの精神世界に入り込んでいる七つの大罪達の外の身体…

 

「貴様の力の源を断ち切ってやる!!!」

そう叫ぶと“嘆息の賢人”を生み出し、七つの大罪達の身体をめがけて飛ばした。

 

それを見、七つの大罪達を守る四大天使マエルとリュドシエルが身構える。

バンは飛び立った“嘆息の賢人”を“強奪”で掴み地面に叩きつける。

が、魔神王は阻止させまいとバンを叩きのめす。

 

ムギ ムギギ

“嘆息の賢人”がバンに叩きつけられメリコンダ地面から出、再び空へと飛び上がる。

そしてハアアアアアと大きく口を開き、七つの大罪達めがけて爆撃を浴びせた!

 

「不可能だ…あれば防げない!!」

マエルが絶望の表情でつぶやく。

しかしリュドシエルは諦めない。必死で七つの大罪達を守ろうと力をつくす。

 

「…無駄なあがきを」

「あと5秒ももつまいて」

余裕の笑顔で魔神王が言う。

 

「その前に止める…!!」

バンは力を振り絞り魔神王に攻撃するが、魔神王とやり合うだけで精いっぱいだった。

“嘆息の賢人”を止めることはできない…

 

「このままじゃあいつら全員…」

なすすべがなく、焦るバン…

 

ドバババババッ ガッ

轟音が鳴り響いたかと思うと、“嘆息の賢人”に剣が刺ささる。

「!!なぜキミが…」

マエルが驚きの表情で見上げた。

 

そこには“嘆息の賢人”に剣を突き刺したゼルドリスの姿が!

ここで次回へと続く。

 

七つの大罪 第303話の感想と考察

なかまの想いがメリオダスに力を与え、いよいよ反撃かと思われました。

しかし、魔神王は上手をいっていましたね。

七つの大罪達の身体を消せば、メリオダスの力の源を断つことができると判断しました。

弱点を見つけると容赦なく攻撃する魔神王を止めることは、四大天使であっても不可能。

このままどうすることもできないのか…と絶望しかけたときにゼルドリスの登場です。

 

今まで魔神王の言いなりであったゼリドリスに何があったのでしょうか。

このまま味方となり共に戦ってくれるのでしょうか。

次回が楽しみですね。