きらめきのライオンボーイ 第35話ネタバレと感想『猪倉、みわに大接近?!』

【2019年5月1日発売】りぼん6月号に連載中のきらめきのライオンボーイ

最新話のあらすじと感想をネタバレありで紹介します!

 

きらめきのライオンボーイ35話はコミック10巻に収録されると思います。

ここから先はネタバレを含みますのでご注意ください。

きらめきのライオンボーイ 前回第34話のネタバレとあらすじ

きらめきのライオンボーイ 前回第34話のネタバレとあらすじはコチラ!!

きらめきのライオンボーイ 第34話ネタバレと感想『猪倉くんとの再会、事件の予感?!』

きらめきのライオンボーイ 6月号第35話 ネタバレとあらすじ

「好きとか思うとか、俺にもそれ教えろよ」

そんなことを言われ真剣に考えてしまうみわ。

その時みわの携帯を持っていた恵は携帯から変な音がしたことに気づき慌ててしまう。

 

「もしもし桐敦くん?」

呼びかけた時、携帯は切れてしまった。

中条くんとの電話が繋がっていたことを忘れているみわは、猪倉くんに聞こうとする。

「わ、私が猪倉くんに?」

その時恵が慌ててみわの元にやって来る。

みわに抱きつき猪倉くんを睨みつける恵。

 

とその時「雅樹」と猪倉くんを呼ぶ声がした。

「なにしてんの早く行こうよ。うちらは付き合ってます。」

そう満面の笑みで猪倉くんと腕を組もうとする。

 

そんな二人を見てみわは驚きを隠せない。

二人を見送るみわは猪倉に彼女が出来たと誤解してしまう。

 

その時猪倉くんは怒っていた。

「おい。協力するとか言っといて俺のことなめてんのか。どーすんだよあんな嘘ついて」

 

でもこれも彼女の作戦だった。

「好きな人に恋愛相談する作戦でうまくいっちゃうパターン多いんだよ」

 

そんな作戦に乗る猪倉くんだった。

そんな中、放課後の学校で事件は起きる。

 

放課後門の前で猪倉くんがみわを待っていた。

心配する友達をよそにみわは猪倉くんの元へ走って行ってしまう。

「あの、私に用ですよね?」

 

「あの私もぜんぜん分かってないんだけど、猪倉くんは好きな人がいて女の子の気持ちが知りたいんだよね?」

と作戦にまんまと引っかかってしまうみわだった。

 

その頃、恵はみわが心配で仕方なかった。

周りがどんなにみわは大丈夫だといっても心配だった。

「大丈夫な恋なんてないよ。あの人みわちゃんのこと好きだよ。みわちゃんには桐敦くんだけなのに、、」

心配でたまらない恵だった。

 

そんな心配をよそに、みわは猪倉くんと二人で帰っていた。

帰り道に、中条くんとの出会った場所、階段から落ちて助けてもらったのが中条くんだったことを話すみわ。

 

そんな話を聞いた猪倉くんはみわに言う。

「俺だって、こないだおまえのこと受け止めたし。」

そんな話をしながらお店に入る二人。

 

店員さんが猪倉くんに話しかける。

「彼女さんへのプレゼントですか?リップを送るのは愛の告白で、キスで返してって意味もあるんですよ」

 

そう言われて中条くんからリップを貰っていたみわは顔を赤くしてしまう。

そんな恥ずかしいことは出来ないと言う猪倉くんだったが、みわの一言で気持ちが変わる。

 

「女の子は嬉しいんです、、」

そしてみわは猪倉くんにアドバイスする。

「彼女さんには、あまりシバクとか言わない方が、もっと優しい方が嬉しいかと、、、、」

 

その言葉に素直に「わかった」と返事をした。

その時雨が降ってきた、何かにつけて中条くんとのことを話題に出すみわに真剣に聞く猪倉くん。

 

「そのさ中条くんて、いつも考えてるわけ?」

その問いに顔を赤くし笑顔で素直に答えるみわ。

「うん。考えてる。」

 

そんなみわを見て「はじめて、笑った俺の前で」

そう言いながら慌ててカバンからタオルを取り出す猪倉くん。

雨に濡れたみわの髪の毛を包み込む。

 

「私なら好きな人がこういうのは、やきもちやいてしまうかもしれない」と慌てるみわだった。

そんなみわに真剣な目で猪倉くんは言う。

「誰も見てねーよ。いまは俺とおまえしかいない。」

そう言ってみわの顔に自分の顔を寄せる、、、。

 

きらめきのライオンボーイ』が無料ですぐに読めます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
☞ ポイントをもらって「きらめきのライオンボーイ」を実質無料で読む
無料期間中の解約で料金は一切かかりません

きらめきのライオンボーイ 6月号第35話 感想と考察

今回は猪倉くんみわに急接近でした!

みわを振り向かせる作戦に簡単に引っかかってしまう、、、

 

んーなんて純粋と言うか無知というか(笑)

でもなんでかな、、、

猪倉くんがすごーくかっこよく見えてしまいました♪

 

幼い頃って好きな相手をいじめるってよくあるけど、、

実際猪倉くんもそのせいでみわにずっと怖がられてたけど。

今までとは違うと感じたみわ、ふつうに話せることにすら喜びを感じてしまっていて、、(笑)

 

どんだけ素直な子なんだか、、、。

でもそれもみわの優しさなのかな?と思ったけど。

でも今回はまずい!

 

猪倉くんのギャップに萌え萌えになってしまいました(笑)

これ普通ならイチコロですよ!

イケメンで急に優しくなって、タオルで髪拭いてくれるって、、、

 

心で桐敦!まずいぞ!早よ帰ってこーいと叫んでしまいました。

今の猪倉くんは個人的に、どストライクだけど(笑)

でもやっぱり桐敦とみわの、のほほーんとした感じの中にあるラブラブ感が個人的に大好きなんです♪

 

だからみわの心が揺れ動く前に早く帰ってきてほしい!

っていうか遠く離れてるから仕方ないけど桐敦の出番なさすぎ(笑)

次回からはもう少し出てきてほしいな。

 

今後どうなっていくのか?

恵が「大丈夫な恋なんてないよ」って心配している通りに一波乱起きてしまうのか?

 

不安を感じた桐敦が一旦帰ってくるのか?

最後に顔と顔が近づいたみわと猪倉くん、、、

キス、、、とかそれはないかな(笑)

 

個人的には猪倉くんが自分のことを好きなんだと早くみわに気づいてほしい!

その上で、みわがどんな行動に出るかも見てみたい♪

 

桐敦とみわとのドキドキシーンはなかなかこの先も見れそうもないけど、、、

正直みたいけど(笑)

 

でも猪倉くんとのやりとらが、ある意味毎回ドキドキさせてくれそうで、次回がすごーく楽しみです♪