コーヒー&バニラ 第50話ネタバレと感想『ファザー&リジェクト』

【2019年5月24日発売】Cheese!7月号に連載中の『コーヒー&バニラ』

最新話のあらすじと感想をネタバレありで紹介します!

『コーヒー&バニラ』50話は13巻に収録されると思います。

以下ネタバレになりますのでご注意ください!

コーヒー&バニラ』が無料ですぐに読めます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
☞ ポイントをもらって「コーヒー&バニラ」を実質無料で読む
無料期間中の解約で料金は一切かかりません

コーヒー&バニラ 前回第49話のネタバレとあらすじ

コーヒー&バニラ 前回第49話のネタバレとあらすじはコチラ!!

コーヒー&バニラ 第49話ネタバレと感想『ファザー&ホーム』

コーヒー&バニラ 7月号第50話 ネタバレとあらすじ

ついに深見父と対面することになったリサ。

「君が、宏斗の婚約者か、、、」

そう言う父親を見てすくむリサ。

 

威圧感に圧倒され挨拶もしどろもどろになってしまう。

なんとか挨拶をしようとしているリサに父親は話し出す。

「白城リサさん。悪いがある程度のことは調べさせてもらったよ。」

 

リサのことを事前に調べていた父親だった。

「まだ大学生だってね。社長夫人になりたい夢でもあるのかな?」

そんな父親の問いかけに驚きを隠せないリサ。

 

リサを気にもとめず父親は話を続ける。

「まあ分かるよ。玉の輿に憧れるのは。」

父親の話に自分が疑われていると気づくリサ。

 

否定しようとした時、深見さんがリサの手を握りしめてきた。

「今さらあなたに納得していただく気はサラサラないですが、俺の愛する人を侮辱するのは許さない。」

 

そう言い放ったのは深見さんだった。

すごい目つきで父親を睨みつけている。

睨む深見さんを物ともせずにいる父親。

 

「そう睨むな。お前は本当に変わらんな。まあ私も話もせずに決めつけるのは悪かったな。」

父親はリサと二人で話をしようと深見さんに部屋から出ていくように言う。

 

でも深見さんはその場に留まろうとする。

リサは話して分かってもらえるならと二人で話すことにする。

リサの決断に驚く深見さん。

 

心配する深見さんに笑顔を見せるリサだった。

二人になった父親とリサ。

父親は昔のことを話してきた。

 

自分が体調を悪くしたこと。

そんな時に深見さんが代わりに大きなプロジェクトを成功させたこと。

 

深見さんの社長としての素質を買っていること。

深見ホールディングスも自分の糧も全て託していること。

そして父親は言う。

 

「そんな宏斗を君のオアソビに巻き込まれては困るんだよ。」

その言葉に慌てて反論するリサ。

でもリサの話を聞こうとしない。

 

「話し合いで印象が変わると言ったのは私だ。」

その言葉に戸惑うリサ。

そんなリサに父親が突きつけてきたものは小切手だった。

 

「是非、面倒な学生から物分かりのいい女性へ印象を変えてくれ。」

父親の言葉と目にした小切手に愕然とするリサ。

父親は最後に言う。

 

「オアソビ終了代だ。好きに書くといい。」

放心状態になっているリサの元に慌てて深見さんが入ってくる。

「書けるわけないのに、、、」

 

そう震えながら呟くリサを見てテーブルの小切手を目にする。

リサを見て切なくなる。

そして「リサ、帰ろう。」

 

そう言ってリサを優しく抱きしめる。

その時リサが思っていたのは「見向きもされなくて悔しい。やっぱり私じゃ無理だったのかな、、、、。」

そんな想いだった。

 

父親と話して以来、いつも以上にリサに優しい深見さんだった。

ある日深見さんがアイスを買ってきた。

ニコニコ笑っている深見さんを見てリサは思う。

 

「あのことを忘れさせようとしてくれてるみたいで、もう、このままなかったことにするべき、、、だよね。」

そんなことを一人考え込んでいる。

 

その時「リサ、あーん。」

そう言って買ってきたアイスを食べさせてくる。

目を丸くしていると、「美味しい?じゃあ次は俺にあーんして。」

 

いつも恥ずかしがって、そんなことさせてくれない深見さんの行動に驚きながらもアイスを食べさせる。

自分の手からアイスを食べてくれる深見さんを見て温かい気持ちになる。

 

つい楽しくて何回も食べさせてしまうリサ。

流石に冷たくなり途中で止める深見さんだった。

「ごめんなさい。つい楽しくて。」と慌てるリサ。

 

楽しいと言う言葉に安心した深見さんは笑って話す。

「よかった。リサが喜ぶなら何回だってしてもいいよ。」

その言葉にキュンとする。

 

リサは思う。

「こんなに大事にされてるのに、このまま誤解されていいわけないよ。」

そして深見さんに抱きつくリサ。

 

「深見さん、私やっぱり諦めたくないです。たしかにどこにでもいる大学生で、疑われても仕方ないって思います。」

そんなことを言うリサに驚きながらも話を聞く。

 

「でも深見さんは私を選んでくれた。ずっと大事に思ってくれて、だからこんな自分でも諦めたくない。」

自分の気持ちを一生懸命伝えるリサ。

 

話しながら父親が言っていた言葉を思い出す。

そして「私だって私の全てで深見さんを愛してる。」

リサの言葉に嬉しくなり肩にもたれる深見さん。

 

「これ以上惚れさせるなんてリサは俺をどうしたいの?」

そう言ってリサにキスをする。

 

ドレスを作ってもらっている唯のところへ久々に顔を出すリサ。

何かを悩んでいると察知した唯はリサから話を聞く。

「認めてもらうのはムリだね。ヒロの父でしょ!あの人容赦ないもん。」

 

そう言われて落ち込むリサ。

でもリサの諦めたくない気持ちや、逃げたくないと言う健気な姿に応援したくなった唯。

 

そしてあるパーティーの招待状をリサに渡す。

「そのパーティー、ヒロの父親もくるって噂よ。会えるかどうかは分かんないけど、行くだけ行ってみたら?」

 

招待状と睨めっこしているリサを見て唯は思う。

「本当不器用な子ね。まあそういうあんただから、助けたくなるんだけどね、、、」

 

コーヒー&バニラ 7月号第50話 感想と考察

いやー出ました深見父!

前回の終わりからなんとなーく想像していた通りでした(笑)

 

ていうか何で金持ちんとこの親ってこうなんだろうか、、、

手切れ金というのを必ずチラつかせる気がする。

イラっとしながらも深見さんにそっくりでイケメンの父親だなと思ってしまった自分が、、、(笑)

 

こういう展開になるのはよくあるけど、こっからリサがどう出ていくのかはすごく楽しみ♪

父親から守ろうと必死にリサを優しく包み込む深見さんも好きだけど、ここはリサに頑張ってほしい!

 

個人的な意見としては、だいたい最終的には認めてもらえる形になると思うけど認めてもらうまでの過程がすごーくストーリー的に重要だと思うんですよね!

 

だから感動できる形で乗り越えてほしい。

身を引くのだけはやめて欲しいな!

とにかく深見さんのリサに対する気持ちは変わらないのは想像できてるから(笑)

 

涙あり笑いありの展開を期待しちゃってます♪

今回最後に唯がまた登場したけど私の予想では唯が一肌脱いでくれそうな気もするな、、、

 

そうなって欲しいな!

なんなら唯もリサに惚れてしまえ(笑)

なんて思ってます。

 

今までは事件はありつつも何だかんだラブラブなだけのストーリー展開だったから、今回はハラハラドキドキ!

んーどうなっていくのかな?

 

最終的に認めてもらうことを前提として予想したいけど、、、

出来ない(笑)

深見父手強そうな気がするな。

 

次回がすごーく気になる。

リサは逃げずに深見父に認めてもらえるのか?

そんな頑張るリサをどこまで深見さんが支えていけるのか?

唯はどこまでリサを助けられるのか?

 

果たして二人は無事結婚することが出来るのか?

二人の試練はいつまで続くのか?

とにかく先が気になってしまう作品です。

 

二人をひたすら応援したくなる作品です♪

でも次回はハラハラドキドキだけじゃなくて、深見さんとリサのキュンキュンするシーンがもう少し見たいかな(笑)