呪術廻戦 第41話ネタバレと感想『釘崎の覚悟』

週刊少年ジャンプ

2018年12月22日発売 週刊少年ジャンプ2019年4・5号に連載中の呪術廻戦最新話41話のあらすじと感想をネタバレありで紹介します!

呪術廻戦 第41話のネタバレとあらすじ

前話に引き続き、釘崎と西宮の対峙が続いています。

禪院真依を擁護する西宮。

かたや、双子の禪院真希を尊敬する釘崎。

手の届かない空中から真依への想いを綴る西宮に、釘崎は怒りを露わにします。

 

「テメェが面倒くせぇのは分かったよ」

 

有利な空中からの攻撃に何度も耐える釘崎を見て、西宮は認識を改めます。

(この子1年の割に戦い慣れてる?)

釘崎は2年生との訓練で確実に強くなっていました。

 

西宮は考えます。

(これ以上出力を上げれば 殺しかねない)

呪術相手では使える全力が、人間相手では使えないことに歯噛みします。

 

しかし、本当の理由はそこではありませんでした。

西宮は狗巻を警戒していました。

常に耳から脳にかけてを呪力で守っているため、気を散らされてしまうのです。

(いてもいなくても厄介!!)

 

様子を伺う西宮に、釘崎が釘を飛ばして攻撃します。

それを躱しながら、西宮は禪院家に纏わる話を繰り返します。

 

「真依ちゃんが求められてるのは“完璧”なんて生やさしいもんじゃない」

「禪院家 そこでは完璧なんて当たり前」

「禪院家に非ずんば呪術師に非ず 呪術師に非ずんば人に非ず」

「真依ちゃん達がどれだけ苦労しているか」

 

「虎杖君(呪い)を仲間だと勘違いできる頭でよく考えたら?」

 

「うるせぇよ」

繰り返される話を、釘崎はひとことで切り捨てました。

脳裏に浮かぶのは、かつて故郷から居なくなった沙織ちゃん。

2年の真希、そして2週間を共に過ごした虎杖の姿。

 

「不幸なら何しても許されんのかよ」

「逆に恵まれた人間が後ろ指差されりゃ満足か?」

「どんな生い立ちだろうと 私はあいつが気に食わねぇ」

「同じ生い立ちでも 私は真希さんが大好きだ」

 

「テメェこそこれから呪おうとしてるバカがどんな人間か 少しは考えたことあんのかよ」

仲間を否定される怒りを糧に、釘崎が芻霊呪法「簪」を行います。

釘崎が先ほど飛ばし、西宮が避けた釘が木を破壊します。

西宮に向かって木が倒れ込んできます。

 

(当たらない釘を飛ばし続けたのはこのため!?)

急いで低空飛行に切り替える西宮に向かい、釘崎が手を伸ばします。

捕まらないように右足で蹴りを放つ西宮ですが、釘崎の狙いはそこではありませんでした。

 

(いーや 届いたわよ!!)

釘崎が掴んだのは、西宮の乗る箒の枝でした。

わら人形に入れ込み、釘を打ちつけます。

 

「私は 綺麗にオシャレしてる私が大好きだ!!」

「強くあろうとする私が大好きだ!!」

「私は 「釘崎野薔薇」なんだよ!!」

 

西宮の箒が突然操作できなくなります。

落下する西宮に向かって、釘崎はピコピコハンマーを取り出しました。

(私がトンカチで殴れば下手すりゃ殺しちゃう)

 

釘崎が西宮の顔面を連打します。

ピコピコハンマーを振り上げたところで突然、こめかみに狙撃を受けて倒れてしまいます。

 

狙撃を行ったのは真依でした。

「大丈夫 ゴム弾よ」

メカ丸に連絡が付かないため、負けた可能性があることを伝えます。

上空からのサポートを頼む真依に、西宮は悲しげに報告しようとします。

 

「真依ちゃん 私ね…」

「いいのよ 桃 分かってる」

おだやかな顔で通話を切った真依は、ゆっくりと顔をあげます。

 

真希が正面に相対していました。

 

「仲間呼ばねーの?」

「皆でボコボコにするより 一人で楽しみたいの アンタは」

「お姉ちゃんって呼べよ 妹」

 

切っ先と銃口を向けあって、因縁の姉妹が相対します。

 

呪術廻戦 第41話の感想と考察

釘崎と西宮の争いがひと段落し、状況がめまぐるしく変わっていきます。

真希が登場したということは、三輪が敗退したということでしょう。

各所での争いが収束しつつあり、未だに出てこないボス呪霊の様子も気になりますね。

 

今回の話で禪院家について状況の説明が行われたので、次回は姉妹の対決になるのでしょうか。

どのような結果にしろ、あまり悲しい結末にならなければ良いと思います。

週刊少年ジャンプ
漫画をタダで安全に読む方法がある!?

漫画を読むには基本的にお金を払わなければいけません。

電子書籍では試し読みなど一部タダで読めますが、当然制限があります。

違法に公開しているサイトは、悪質な広告やウィルスなど危険がいっぱいですよね。

なんとかお金をかけずに、安全に読む方法はないのでしょうか…

そこでオススメなのが『U-NEXT』になります!

『U-NEXT』とは、映画・ドラマ・アニメなど12万本以上の動画を配信している、日本最大級の動画配信サービスです。>>『U-NEXT』公式サイトはコチラ

動画配信サービス?漫画の話じゃ…?

実はこの『U-NEXT』動画だけでなく、漫画も読めてしまいます!

でも動画配信サービスってお金かかるんでしょ?

肝心の料金はというと、新規登録から31日間は無料なのです!

そして、ここが重要なポイントなのですが、登録後すぐ(31日以内)に解約すれば一切料金がかかることなく31日間利用できてしまいます

もちろん解約手続きはWebだけでOK!

最新話を読むにはお金がかかってしまいますが、新規登録で600円分のポイントがもらえて、ポイントを使って読むことができます。

安全なサイトでタダで漫画を読めて、アニメ・映画・ドラマも見れる『U-NEXT』。

この機会にぜひお試しあれ!

>>U-NEXTでタダで漫画を読む

 

漫画ウィズをフォローする
漫画ウィズ