不滅のあなたへ【88話】ネタバレと感想『ハイロの過去』

1月9日発売マガジン6号の不滅のあなたへの最新話のあらすじと感想をネタバレ有りで紹介します。

レンリルをノッカーから守る準備の為に奔走するフシ、新しい仲間達との関係も含めどうなっていくのでしょう。

不滅のあなたへ』が無料ですぐに読めます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
☞ ポイントをもらって「不滅のあなたへ」を実質無料で読む
無料期間中の解約で料金は一切かかりません

不滅のあなたへ【88話】ネタバレとあらすじ

もうすぐ現れるノッカーからレンリルを守るべく、新しく3人の仲間が増えたフシ一行。

壊れた家をフシの力で直すというカイの発案により、レンリルの民の信頼を得る事が出来ました。

刻々とノッカー襲来が近づいていく中、フシ達はどうしていくのでしょう。

 

フシの力で壊れた家を1日で直し、その裏地にレンリルで活動する本拠地を作りました。

そこは、酒爺が暮らした家を再現しておりエコ達が興味深そうに色々探っています。

そこに直した家の住人が来てお礼を言いに来ます。

更に家が新しくなるとの事で、町の他の住人も直して貰おうと沢山集まっていました。

カイが受付をして対応しています。

 

「この家だったらノッカーが来ても優れた力を発揮できると思う。」

とのフシの言葉に疑問に思うボンですが、フシの一部と作った建物が同化しているのを

見て納得します。

ノッカーに対抗する為、フシは町のすべての家と城に同化しようとしています。

ボンは戦闘には兵士の協力が必要だと言うも、フシは兵士を邪魔だと考えております。

 

そこでハイロがレンリル兵と接触し昨日から姿が見えない為、メサールがフシにハイロを探すように言います。

フシは嫌がるも渋々オオカミに化けて出かけます。

 

程なくハイロが兵士の訓練に参加しているのを見つけます。

途中でハイロが救護室に行くのについて行き、

「アンナレンシュウ役ニ立たナイヨ」

とオオカミの姿で言います。

「兵士の信頼を獲得するのに必要だ」

と言うハイロにフシは信頼を獲得すると、戦いが不利になるのではと言います。

(この時扉を閉めフシは人間に戻ります)

 

続けてハイロにわざと痛がっている理由を聞くと

「俺は本当に強いんじゃ無くて強く見えるだけだ」

と言う為、フシが不思議に思い

「教えてよ、あんたの事」

と聞くとハイロは昔話を始めます。

 

ハイロの一番古い記憶は歯を全て抜かれた事でした。

新しい歯が生え変わる度に抜かれてしまい、食事は毎食粥化に崩したスープでした。

養母のタゼットがいつも一緒におり、何をするのもいつも一緒でした。

 

いつも1つの部屋と1つの庭で回りが高い壁の場所で過ごし、週に一回ベネット教を学ぶ為に50m先の広間に行くだけでした。

毎日同じような日常でしたが幸せだったそうです。

 

ある時タゼットから入れ歯をプレゼントされ始めてパンを食べ喜んでいました。

しかし、次の日タゼットは処罰されてしまいます。

次の養母から再び入れ歯をプレゼントされるも、ハイロはそれを冷たい目で見ておりました。

タゼットの罰は悪魔憑きの子供として連れてこられたハイロに、勝手に入れ歯を渡したことによる罰だったようです。

 

その後、ハイロはベネット教総本山の主領兵になります。

いつか逃げ出そうと考えており、その時にボンに誘われここに来たそうです。

そして、ハイロは自分が痛みを持たないと言います。

その為強いわけでもなく、強く見せる事しかできないと寂しそうに言います。

 

そこに急に窓の外から

「君が痛みを知っていればその養母さんを助けられたかも」

との声が聞こえました。

驚くフシとハイロ。

さっきの兵士がのぞいており、フシは今の事を言わないように強く詰め寄ります。

 

兵士はカムと名乗り、ハイロの様子を見に来たそうです。

痛みを知らない自分は必要ないのではないかとハイロは言います。

それにカムは

「君に俺たちは必要かもね」

と言います。

 

君たちのことは俺が守るとフシは言うもカムは

「ふざけるな、俺たちの守りたい人位俺たちで守らせろ」

と言いハイロの手を引き

「俺達に必要な事を教えてくれ」

と言い連れて行きます。

 

その後ろ姿を見ながら

「兵士の信頼は君に任せた」

と言いハイロは

「わかった」

と言いながら去って行きます。

 

不滅のあなたへ【88話】感想と考察

前回87話でカイの昔話が聞けたのに加え、今回88話はハイロの昔話が聞けました。

そこでハイロが痛みを知らない人間だとの事が伝えられ、その為悪魔が憑いていると思われていたのだと思われます。

そういう過去があったからかハイロは、自分の居場所が分からないような様子が見られました。

兵士の信頼を得ようとの行動も、自分の居場所を探している為の行動との印象でした。

そのハイロが兵士に必要とされたことで、どのように変わっていくか興味があります。

 

新しい仲間のカイとハイロがそれぞれ民衆と兵士の信頼を得て、次は残る仲間のメサールが城に対して何かしら働きかけるのではないかと思います。

ノッカーがいつどのように来るのか分からず、ボンがフシに吸収させるために連れて来た新しい仲間はどのような運命になるのでしょう?

次回89話も楽しみです。