エデンズゼロ【29話】ネタバレと感想『新しい旅』

1月30日発売マガジン9号の「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」最新話のあらすじと感想をネタバレ有りで紹介します。

残る4煌星の二人を探すシキ達、手掛かりのない中見つける事が出来るでしょうか?

エデンズゼロ 前回28話のネタバレとあらすじ

エデンズゼロ 前回28話のネタバレとあらすじはコチラ!!

 

エデンズゼロ【29話】ネタバレとあらすじ

シキ達は「時喰み」の襲撃のあったギルストをシスター救出後、脱出します。

その後、エデンズ ゼロにてホムラやワイズ、モスコと言う新しい仲間達を迎えました。

そして、残り2人の4煌星のヴァルキリーとハーミットを探す旅を続けます。

 

レベッカたちはエデンズ ゼロのお風呂に入りくつろいでいます。

ホムラは熱いのが苦手らしく、42度のお湯でもかなり我慢している様子です。

その際ホムラは、レベッカの右腕の紋章を見てエーテルギア使いなのかを聞きます。

 

「これはエーテルギアじゃないんだぁ まだね」

とレベッカは否定します。

その際エーテルの種類が選べる事を知ると、銃についての力にしたいとレベッカが言って銃を出します。

 

ハッピーが銃に変形したのを見てホムラは

「ぜひそなたと手合わせねがいたいゆえ」

と剣のエーテルギアを出すも、レベッカは冷静に裸だからと拒否しました。

 

その頃ウィッチとシスターはワインを飲みながら話をしており、彼女らの後継機であるピーノの事をエデンズの光だと話していました。

ついでに聞かれたモスコは、エデンズの豚との事でした。

 

その後、シキはレベッカに拾った立体動画装置のB・キューブを返します。

博士から買ってもらったものとの事で、若くなっている博士は知っている為微妙な顔をします。

 

次にホムラについての話をしていると、お風呂後にウィッチの過激なマッサージを受けてダウンしているとの事でした。

ワイズとシキはエッチな想像をしています。

更にワイズはホムラをエデンズ ゼロに乗せる条件を「バニーガールの服を着せる」にしようとし、引き続きエッチな想像をしています。

 

その時レベッカのB・キューブから通信が入ります。

通信はクラリスからで、レベッカが無事な事に涙を流します。

故郷のブルーガーデンに戻る事をクラリスに伝えると、

「今回の事件がすごく大きなニュースになっちゃってね」

とレベッカの活躍がブルーガーデンで話題になっていて、騒ぎになるので帰らない方が良いと伝えます。

 

そしてクラリスからの通信が切れました。

レベッカ達は人気のある今こそ動画を作る時と張り切っています。

 

そして、一行はアイアンヒルという場所(星?)に着きます。

そこには12体の暗黒時代に桜宇宙を守ったと言われる巨大な英雄の像がある場所でした。

「桜舞星騎士団 ブルーガーデンの守り神さ」

とシスターが言い、シキは壮大さに驚いています。

 

そこでピーノが人影を見つけ、像の一つに人がいるのを発見します。

拡大してみると、魔王四煌星のハーミットでシスターは

「幾つか当てがあるとは言ったが」

「まさかまさか最初のあてで引くあたり」

「こっちの心を読んでいるのかよ?」

と驚いていました。

 

一方ハーミットは、虚ろな目で膝を抱えて座ったまま佇んでいました。

 

エデンズゼロ【29話】感想と考察

今回も大きな目的は無く、お風呂でのサービスシーンや、故郷との交信が中心ののんびりした回でした。

各々のメンバーにも大きな変化はなく、登場人物の交流が中心でした。

 

ただし、最後には「アイアンヒル」にて魔王四煌星のハーミットが見つかりました。

シスターは「最初のアテ」と言っており、見つけたのは偶然ではないと思われます。

アイアンヒル自体がアテの可能性も有りますが、ハーミットの座っている像がハーミットと関係がある可能性も高いかと思われます。

 

しかし、ハーミットは虚ろな目をしている為すぐに仲間になる感じはしません。

ハーミットがここにいる理由と、何故虚ろな目をしているのか?

その辺りの説明から入り、原因を解決しようと行動していくのが次回の話になると思われます。

 

前回28話の最後に出てきたドラッケンジョーも姿を現す可能性も有り、次回も楽しみです。