【お知らせ】サイト名を「漫画ウィズ」から「漫画ヴィータ」へ変更しました(3/13)

僕のヒーローアカデミア 第215話ネタバレと感想『B組封殺』

2019年2月4日発売週刊少年ジャンプ2019年10号に連載中の僕のヒーロアカデミア

最新話のあらすじと感想をネタバレありで紹介します!

前回は、デクの異常事態にも関わらず、関係者の熱意に負けて試合の続行が決まりました。

念願の心操とデクとの対戦で、デクは判明したばかりの新能力”黒鞭”を利用します。

使いこなしているようでしたが、歴代継承者の生前より強化された力は、どのようなものでしょうか?

僕のヒーローアカデミア 前回第214話のネタバレとあらすじ

僕のヒーロアカデミア 前回第214話のネタバレとあらすじはコチラ!!

 

僕のヒーローアカデミア 第215話のネタバレとあらすじ

“黒鞭”を利用したデクは気付きます。

(力に対する恐怖はもうなかった この力は 味方)

(心を制すること)

(僕の原点)

 

(思い出すだけでいつだって 何でも出来る気がしてくるんだ)

オールマイトに言ってもらった言葉や、海浜公園での出来事が脳裏に過ります。

 

教師たちは再現された能力に驚きました。

「出たぞ黒いの!!」

「待って!」

「さっきと明らかに違う…!」

 

「この数分の間に何があった…少年」

オールマイトは驚愕の表情でデクを見つめました。

 

反撃をデクに抑え込まれた心操は距離を取りながら叫びます。

「っトに…何だよおまえは!!」

「さっきの大暴れはブラフかよ!?俺の気持ちを返してほしいね!」

衝撃で吹き飛んだ声帯模写マスクをキャッチしながら、体制を整えました。

 

次の瞬間です。

急激な痛みを感じたデクは、思わず能力を消してうずくまりました。

能力の発動時間は1秒にも足りませんでしたが、どうやら強化された能力に身体が追いつかないようです。

(瞬間最大出力20%で扱える力じゃない…!体感でわかる)

 

(この力は――…もっと先にある力だ)

(完全にワン・フォー・オールを扱えるようになって 初めて使える力)

 

心操が逃げるのを追い、暴発を心配しながらもデクはOFAを発動させました。

(8%…!)

 

心操は、デクから必死に距離を取っていました。

(この状況じゃ洗脳にはもう掛からない 距離を取らなきゃ)

(物間すまない!)

事前に物間と考えた策が上手く使えなかったことを、内心で謝ります。

 

(このまま終わらせはしない!)

 

一方、物間を捕らえたお茶子は檻に連行していました。

洗脳を警戒して言葉を発しないお茶子に、物間は心理的に揺さぶるべく言葉を掛け続けています。

「ちなみに僕のコピー数は知ってるの?」

 

(柳さんの「ポルターガイスト」小大さんの「サイズ」は確定 残りは戦法的に心操くん…)

お茶子は指を三つ立てました。

 

「3つの振りして実は4つに伸びてたらどうするの?」

「僕 同時発動はできないんだけど 効果が残るものもあるんだ」

「脇役なりの最後っ屁」

檻に入れられながら、物間は笑いました。

 

物間を檻に入れたお茶子は、考えながら戦いの場に戻ります。

(デクくんに何かした…!?けど――…)

思い返すのは、デクからの頼まれごとでした。

 

心操は、デクとの1対1では勝てないと踏んで、乱戦の最中に紛れようとします。

デクの速度に捕まりそうになった時でした。

急に、デクの頬を衝撃が叩きます。

 

檻の中に居る物間が呟きました。

「ツインインパクト 衝撃を与えた箇所に もう一度更に強い衝撃を与える」

物間が強襲を仕掛けた際に、残していったものでした。

(あの時…!!瞬時に庄田の”個性”を)

 

「心操くん 先に捕まってごめんね 隙できたかなぁ」

ひとり、物間は言いました。

 

乱戦の最中、峰田と芦戸がそれぞれ敵の攻撃で吹き飛ばされます。

空中戦には不利な能力をもった二人です。

ギャラリーはB組の逆転もあり得ると勝敗を見守っていました。

 

デクは、かなりの衝撃をうけたにも関わらず心操に向かって跳躍しました。

避けきれないとふんだ心操が、捕縛布で迎撃の構えを取ります。

デクは、飛ばされた捕縛布を片手で掴み取り、全身を使って心操を巻きよせました。

 

善戦を繰り広げていたBチームですが、そこにお茶子が参戦します。

得意の体術で柳を気絶させ、小大を近場に貼りついていたモギモギの実にくっつけて戦闘不能にします。

デクの事前の作戦でした。

 

(心操くんの懐に潜る!麗日さんは物間くんを!その後は2人の元へ!)

(僕のことは気にしないで!大丈夫!)

 

そして、柳と小大に気を取られた庄田に、芦戸のアッパーが炸裂しました。

デクも、追いついた心操を組み伏せます。

(絶対勝つから!)

 

僕のヒーローアカデミア 第215話の感想と考察

前回使いこなしていた様に見えた黒鞭ですが、1瞬しか利用できないという制限がありました。

元の能力より強化されているため、現在のデクでは身体に負担がかかってしまうようですね。

物間は檻の中、柳は気絶、小大は戦闘不能状態です。

庄田と心操がここから逆転するのは難しそうですね。

 

心操の能力は強力でしたが、デクの暴走に気を取られて姿を見せてしまったのが敗因でしょうか?

あそこで物間が攻撃していなければ姿を隠す隙があったような気もします。

しかし、B組としてはそのリスクを負ってもデクを封じなければならないので、戦略的に厳しいですね。