初恋ゾンビ 第161話ネタバレと感想『イヴの正体が明らかに!?どうするタロウ?』

週刊少年サンデー

2019年2月13日発売 週刊少年サンデー11号に掲載中の「初恋ゾンビ」

最新話のあらすじと感想をネタバレありで紹介します!

 

タイトルは「イヴ」

前回は、イヴが指宿くんの全裸姿へ変身したところで終わりました。

さあ、今週はどうなるでしょうか!?

 

※ここから先はネタバレを含んだ内容になりますので、先に試し読みをオススメします!

↓リンク移動先の検索ボックスで「初恋ゾンビ」を検索♪

初恋ゾンビ 前回第160話のネタバレとあらすじ

初恋ゾンビ 前回第160話のネタバレとあらすじはコチラ!!

 

初恋ゾンビ 第161話のネタバレとあらすじ

冒頭、一姫(かずき)の自宅から始まります。

もう11時だと目覚まし時計を見て驚く一姫でしたが、スマホを見ると指宿くんからメールが入っていました。

そこに書かれていたのは…

『急なんですが、一姫さんに大事な話があります』

という文字。

 

場面は学校へと移ります。

教室では芽衣が、指宿くんのことを考えながら机に顔を伏せていました。

そこへクラスの女子が数名やってきます。

「…指宿くんって…男子だったのかな?」

指宿くんの事情を聞く中で、ある女子が呟きました。

そこで、指宿くんは実は女の子だと発言する芽衣。

すると、クラスの女子たちが泣き出します。

クラスの女子たちは薄々指宿くんが、女子ではないかと勘づいていました。

初恋だったと告白する女子の言葉に、芽衣はなにかを気づき教室を出て行きます。

 

一方、タロウの自宅。

タロウの目の前には、全裸の指宿くんの姿となったイヴがいました。

「隠さなくていい。ワタシはあなたの願うままだから」

そう言ってタロウの前で挑発的なポーズをとる指宿くんの姿のイヴ。

「タロウ、ボクと何がしたいんだ?」

「触れなくたって、楽しいことはいっぱいできるぞ?」

話し方も指宿くんのようになって、悩まし気な姿でタロウに迫ります。

 

(イヴは指宿くんが女の子だって…本当は気が付いていたのか?)

(そして、これがオレの願望…?)

指宿くんの姿でタロウに近づいたイヴは、その手をタロウの顔に添えようとしていました。

思わずベッドの上から逃げるタロウ。

「お前…誰だ?」

青ざめた表情でそう聞きます。

「お前…オレの知ってるイヴなのか?」

 

タロウは前に黒い姿の失恋ゾンビとなったイヴを思い浮かべて、あの時から異変は起こり続けたままなのでは?と考えていました。

しかし、イヴは指宿くんの顔のままで微笑んでいるだけで答えません。

「…おい、オレの望む通りのお前なら、オレに素直に答えられるはずだろ?」

「早く答えろよ」

そうタロウに言われると困ったように眉を寄せるイヴ。

 

「……そうだね。たぶんタロちゃんが知ってる”イヴ”じゃないね」

とイヴは膝をかかえながら、あっさりと答えました。

「じゃ…じゃあ誰なんだよ?」

「イヴは…どこに行ったんだよ!?」

「お前は…偽物…?」

そう次々と問い詰めるタロウに、イヴは思わず吹き出してしまいます。

アハハとおかしそうに笑いだすイヴ。

「タロちゃん、変なこと言ってるー!」

 

「そもそもワタシって、ずーっと」

パァーっと光が差してイヴの姿がまた変わります。

「偽物の”イヴ”だよ」

その光から現れたのは…なんと幼い姿のイヴでした!!

 

「…イ…ヴ…」

(あの日の…あの頃の…)

タロウに幼い頃の記憶が蘇ります。

「ねぇ、イヴとのお別れの日…ああ、タロちゃんまだ思い出せてないんだっけ?」

そう幼い姿のイヴが気づくと、突然泣き出してタロウに言います。

「ねぇ、最後にあれ、言って」

その台詞を聞いて、タロウの口から言葉が出ました。

「I LIKE YOU EVE…」

するとその言葉を聞いたイヴは、涙を浮かべながら嬉しそうにタロウに言うのです。

「ワタシも大好きだよ。タロちゃん!」

 

もしかしてこれはあの日の記憶だろうかと、遠い昔の英語教室での出来事を思い出すタロウ。

かつて初恋ゾンビのイヴの元となった姿の女の子(イヴ)が泣いていたシーンが蘇ります。

「ワタシ必ず帰ってくるから、ワタシがタロちゃんのこと忘れないように…」

「最後にお願い…キスして…」

それは幼い頃、英語教室でお別れをする初恋の彼女(本物のイヴ)との会話でした。

そのとき初めてタロウはイヴのことが好きだとわかり、その時に初恋ゾンビの自分も生まれたとイヴは説明します。

 

本来はすぐに消えてしまう予定だった初恋ゾンビのイヴですが、イヴの姿を見てしまったタロウは驚いて本物の方のイヴに頭突きをしてしまいました。

気を失ったイヴとタロウはそのまま離されて、タロウがすっかりイヴに嫌われたと思い込んだことが原因で初恋ゾンビのイヴは失恋ゾンビになったというのです。

 

そして長い間眠っていたけれど、ある日タロウの声が聞こえたとのこと。

『僕に初恋をさせてください』

そう願うタロウの声でイヴは目覚め、失恋ゾンビだった身体からマイナスの感情が去っていきました。

そして何も知らない無垢な15歳の…タロウが初恋をしたいと望む女の子の姿となってタロウの前にいたのだ、というイヴの告白で、次回へつづく!となります。

 

↓リンク移動先の検索ボックスで「初恋ゾンビ」を検索♪

初恋ゾンビ 第161話の感想と考察

物語が佳境に入ってきた感じがしますね!

冒頭の指宿くんの大事な話というのがキーポイントになるのでしょうか?

また、芽衣が教室を飛び出していったのですが、それも気になります。

 

さておき、幼いイヴもかわいかったですが、全裸の指宿くんがグラビアちっくなポーズでタロウに迫っていたのですごくドキドキしてしまいました!!

それはもうすごく妖しい雰囲気で…あそこで落ちなかったタロウは偉いなと思いましたよ。

 

次号もどうなるか気になりますね!

↓リンク移動先の検索ボックスで「初恋ゾンビ」を検索♪

合法的にタダで漫画が読める裏技♪

漫画村のような違法の可能性がある怖いサイトを使わずに、安全に無料で漫画を読む方法はないのでしょうか?

絵と一緒に読みたい!でも怪しいサイトは使いたくない!!

そんなあなたにオススメなのが『U-NEXT』になります!

『U-NEXT』とは、映画・ドラマ・アニメなど12万本以上の動画を配信している、日本最大級の動画配信サービスです。>>『U-NEXT』公式サイトはコチラ

U-NEXT』は動画配信サービスですが、実は漫画も読めるんです!

でもどうやって無料で漫画を読むのでしょうか…?

ここが重要なポイントで、登録後すぐ(31日以内)に解約すれば一切料金がかからずに31日間利用できてしまいます

もちろん解約手続きはWebだけでOK!

最新話を読むにはお金がかかりますが、新規登録で600円分のポイントがもらえるので、ポイントを使って最新話も読むことができます

安全なサービスで実質タダで漫画を読めて、アニメ・映画・ドラマも見れちゃうこの裏技、使わないともったいないですよ♪

>>『U-NEXT』で実質タダで漫画を読む

週刊少年サンデー
漫画ウィズをフォローする
漫画ウィズ