オリエント【34話】ネタバレと感想『決戦の始まり』

2月13日発売マガジン11号のオリエント

最新話のあらすじと感想をネタバレありで紹介します。

 

犬養に襲われた小次郎を助けにきた武蔵。

小次郎と力を合わせ、犬養を撃退することはできるのでしょうか?

オリエント』が無料ですぐに読めます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
☞ ポイントをもらって「オリエント」を実質無料で読む
無料期間中の解約で料金は一切かかりません

オリエント 前回33話のネタバレとあらすじ

オリエント 前回33話のネタバレとあらすじはコチラ!!

 

オリエント【34話】ネタバレとあらすじ

黒い鉱石にされた武蔵は何故か戻る事が出来、犬飼に襲われている小次郎を助けに向かいます。

犬養の圧倒的な強さで殺されそうな小次郎。

間一髪のタイミングで武蔵は現れ、武蔵と小次郎は合流する事が出来ました。

そして犬養との戦いが始まります。

 

小次郎と合流した武蔵は、つむぎも加え犬飼と向かい合います。

武蔵の刀を見て不思議がるつぐみに

「これは鬼鉄刀だ」

と武蔵は答えます。

 

「そうかもしかして、お前も鬼鉄刀を使えるようになったのか」

と小次郎は笑顔で言い

(立ち直ってくれると信じていたぜ、おまえなら絶対立ち直って戻ってくるってな)

と思いながら、自信ありげな武蔵を見ています。

 

しかし武蔵は自信ありげな顔のまま首を振り、小次郎達は少しがっかりします。

「相変わらず刀から光は出せねーけどよ」

「でももう柄を握っても黒いいしとかモヤは出なくなったんだよな…」

と武蔵は不思議そうに言い、小次郎も不思議がります。

 

それを見て犬養は

「鬼鉄刀に拒絶されてはいないが、受け入れられてもいない」

と意味深な発言をします。

 

そこに七緒が現れ、武蔵が現れたのは自分が黒い鉱石になる途中で引き揚げてしまった事を白状します。

軽く注意した後に

「だが許す、面白い事になっているからな」

と武蔵が黒い鉱石と中途半端に同化している状態を、嬉しそうに見ています。

(見た目はあまり分かりませんが、武蔵の体は黒い部分があります)

 

そして

「俺たちが赤毛君に剣を向ければ女神は決断を下す、その瞬間を拝めるってわけだ」

と犬飼は嬉しそうに言い、七緒は

「事は単純…やはり宿主たる赤毛君を殺せばいいのですね?」

と言いながら臨戦態勢に入ります。

 

敵が増えた事に焦る小次郎に武蔵は

「あいつらに命を狙われているのは俺らしいんだよ」

と言います。

 

「じゃあ何でここに来ちゃったのよ?」

と不思議がるつむぎに

「武士団っていうのはさ、仲間と一緒に戦うもんなんだよ」

昔の約束を思い出しながら武蔵は言いました。

 

小次郎は回想しながら、武蔵が自分と戦いたいと思っていることに気づきます。

そして、ちょっと涙ぐんだ様子を見せた後

「よし」

と武蔵と一緒に犬飼たちと向かい合います。

 

つむぎは戦うのを嫌がるも小次郎の

「このまま下山したら、戦えねえ町の人まで巻き添えで殺されちまうだろうが」

との発言に姉の「弱いものを守るのよ」という発言を思い出しながら葛藤して頭を抱えました。

 

そして小次郎は

「俺達で最強の武士団を目指すんだろう?」

「3人で力を合わせてこの場を切り抜けようぜ」

と言って3人で臨戦態勢に入ります。

(つむぎはまだちょっと迷った様子です)

 

それに対し、敵は七緒が一人で出てきて、

「ご主人の道楽に任せていては無駄が多いですからね」

「私が君たちの命を頂戴いたします」

と鬼鉄刀『犰尾七鉦刀』を出し構えました。

 

オリエント【34話】感想と考察

今回は久しぶりの武蔵と小次郎とつむぎが合流して犬飼と向かい合う回でした。

ただ、多くの疑問が残る回でもありました。

 

武蔵は何故中途半端に鬼鉄刀と同化しているのか?

女神の審判とはなんなのか?

そもそも拒絶したり受け入れたりする鬼鉄刀とはどんなものなのか?

等、疑問が尽きません。

 

これらは今回の戦いである程度は明かされそうなので、楽しみに待とうと思います。

 

一方戦いについては武蔵が鍵を握りそうです。

異常な強さの犬飼が、武蔵に眠る女神の力には興味津々です。

恐らく使いこなせば、現状を打開できるものなのではないでしょうか?

 

一方敵は七緒が出てきており刀の力を含め弱いはずはないので、武蔵たちがどう立ち向かうのかが今後の流れになると思います。

 

次回35話は七緒の力とそれに武蔵たちがどう戦うのかと、もしかすると戦う事で女神の力の謎も分かるかもしれません。

予想しきれないので謎が早く明かされることを祈り、次回を楽しみに待とうと思います。

オリエント』が無料ですぐに読めます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
☞ ポイントをもらって「オリエント」を実質無料で読む
無料期間中の解約で料金は一切かかりません