キングダム 第590話ネタバレと感想『肉を切らせて骨を断つ!捨て身の戦法!』

2019年2月21日発売 週刊ヤングジャンプ12号に掲載中の「キングダム」

最新話のあらすじと感想をネタバレありで紹介します!

 

タイトルは「攻め偏重」

前回は、鄴の食糧庫が燃やされいよいよ戦いがこれからというところで終わりました。

さあ、今回はどうなるでしょうか!?

キングダム』が無料ですぐに読めます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
☞ ポイントをもらって「キングダム」を実質無料で読む
無料期間中の解約で料金は一切かかりません

キングダム 前回第589話のネタバレとあらすじ

キングダム 前回第589話のネタバレとあらすじはコチラ!!

 

キングダム 第590話のネタバレとあらすじ

「もう右翼は戦い始めた」

「今、朝日が昇ったばかりだぞ」

「いや当然だ。兵糧が枯渇した今、一刻でも無駄にできぬ」

そんな会話から始まります。

 

右翼に援軍を送り、一刻も早く決着をつけるべきところですが王翦はそれが出来ずにいました。

正面にいる李牧の重圧のせいです。

「田里弥(でんりみ)」

と王翦は声をかけます。

「逆もまた然りだ」

その王翦の言葉から考える田里弥。

(なるほど、たしかに。李牧も尭雲以降援軍を送っていない……)

「となると」

「今”鍵”を握っているのはやはり右翼ということに」

田里弥の言葉に、ああと答える王翦は答えるのでした。

 

一方、趙軍中央軍本陣の李牧。

同じように軍略について話しをしていました。

王翦はこちらの中央軍が援軍を送り痩せ細れば、翼の結果を待たずに突撃してくるつもりだといいます。

王翦自身が決して秦右翼に援軍を送らないのは、中央軍同士の戦力差が生じるのを待っているからだとも。

それはお互い様だと話す李牧。

そして、そんな王翦との見えない攻防ももうすぐ終わる、と李牧は言いきるのでした。

 

「だったら我々が圧倒的に有利です」

「左の戦いが互いに援軍なく今ある戦力同士で決着をつけるなら、秦右翼は亜光と玉鳳王賁が退場し…」

「残る将は、あの飛信隊、信のみ!」

と話す者に対して、その通りだと言う李牧。

「勝つのは趙左翼!」

「そしてその流れでこの朱海平原の戦いにも勝利します!」

そう宣言する李牧なのでした。

 

睨み合う中央軍とは別に、秦右翼は激しい戦いの最中にいました。

軍師である河了貂の元には様々な情報が入ってきています。

「河了貂、去亥隊に援けを送らないとやられてしまうぞっ」

と言われますが、それに対して河了貂は本陣から援軍の指示は出さない!と叫びます。

えっ!?と驚く兵士たち。

「今日は極端な攻め偏重で戦わないと勝てない…」

「もう局面局面で各所、死線を越えてもらわないと勝てないんだ」

そう机に手を置きながら河了貂は答えます。

 

そんな…と驚きの声をあげる兵士たちに、それでも一応現場の二人には最低限の救助の役割を頼んであるとのこと。

その二人とは、渕(えん)副長と松左(しょうさ)でした。

河了貂はその二人へ、こう言っていました。

今日は本陣は攻めの作戦を動かし続けるから、現場の守り、つまり救援の指揮は二人に任せる、かと言って救助部隊を作って常時遊ばせておく余裕もないと。

「現場の兵を二人の判断で動かして…」

「助けるべきところだけ助けて」

「助からないと思うところは、最初から助けに行かないで」

厳しい表情で話す河了貂なのでした。

 

十四日目の飛信隊の戦い方は正に”肉を切らせて骨を断つ”作戦になっていました。

隊としては「ノーガード」のような戦い方で、肉を切らせても骨までは達しないギリギリのところを渕副長と松左が守っていたのです。

一方、攻めに関しては楚水騎兵団、崇原歩兵団などが攻めだけに専念し、雷のような進撃を見せていました。

 

ですが対する趙峩龍も落ち着いたもの。

うろたえるな、と部下へ伝えます。

「小隊ごとに戦術を使いこなす我が兵達を相手に守備を捨ておくのは致命的だぞ、飛信隊!」

(ここから顔を青くするのは、お前達の方だ)

と、趙峩龍は心の中で思います。

 

舞台は移り、囲まれる飛信隊の兵達。

助けに入った松左の「危機が早ェよ、バカ」という台詞で、次回へつづく!となります。

 

キングダム 第590話の感想と考察

いよいよ戦いが始まりました。

中央で睨み合う李牧と王翦。

守備を捨てて激しく攻めこむ飛信隊ですが…

これは死人がかなりに出そうな予感がしますね。

 

来週はどうなるのか、次号が気になります!

 

ところで、雑誌にキングダムの実写映画の情報が載っていました。

2019年4月19日(金)全国公開とのこと!

こちらも楽しみですね!!

キングダム』が無料ですぐに読めます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
☞ ポイントをもらって「キングダム」を実質無料で読む
無料期間中の解約で料金は一切かかりません